赤ちゃんマッサージのやり方

赤ちゃんマッサージの準備

赤ちゃんマッサージをする前に、まず、お母さんの準備です。腕時計やアクセサリーの類は全部はずします。直接肌に触れるお母さんの手は清潔にして爪も切りしましょう。

動きやすい服に着替え、ノーメイクがベストです。赤ちゃんの肌を傷つけそうなものを排除して、刺激になりそうなもの(化粧品等)をひかえましょう。

ベビーマッサージの準備

部屋の温度を整えます。マッサージをするときは赤ちゃんは基本的に裸です。体が冷えたり、汗をかきすぎたりしないように気をつけましょう。

床にベビー用布団か座布団を敷き、その上にバスタオルかシーツを広げます。そして、タオルの上に赤ちゃんを寝かせます

マッサージオイルは特に使わなくても良いと思います。ただ、お母さんの手がかさついているとマッサージの効果も半減してしまうでしょうから。低刺激のハンドクリーム等を塗っておけばよいのではないでしょうか。

「楽しいことを始めますよ」という雰囲気をつくってください赤ちゃんもお母さんもリラックスできる音楽をかけのもよいでしょう。服を着せたまま手足を軽くマッサージしたり、裸にして一緒に遊んだりしてあげてください。

また、赤ちゃんにたくさん語りかけてください。歌をうたってあげたりするのもよいでしょう。マッサージのときのテーマソングを決めるのも良いか知れないですね。

十分にリラックスして始めましょう。いらいらする時や、心配事がある時はやめておいた方が良いです。心の不安定は赤ちゃんにすぐ影響します。

せっかくの心のコミュニケーションのためのマッサージですからね。

Sponsored Link